カジナラ

家事代行をもっと身近に。全国にある家事代行サービスを徹底比較する専門サイト

家事代行サービスの求人について

家事代行は危険?働く前に気になる疑問を解決!

投稿日:

家事代行は危険?働く前に気になる疑問を解決!

掃除を始めとする家事全般が得意、もしくは家事をすることが好きなあなた。

この記事を読んでいるということは、家事代行サービスの仕事に興味があるのでしょう。

近頃、家事代行サービスは雑誌やテレビなどで数多く特集されています。
そこに映る家事代行スタッフのテキパキとした完璧な仕事ぶりは、見ていてとても憧れますよね。

家事代行サービスは、ご存知の通りお客様宅に直接伺い、あらゆる家事のお手伝いをする仕事です。
家事が好きな人、得意な人にはとても向いている職種だと思いますよ!

・・・でも家事代行サービスで働くにあたり、テレビでは知ることのできない不安点もいくつかありますよね。

例えば、

  • 「家政婦経験は全くないけれど、家事代行サービスで働くことはできるの?」
  • 「知らない人の家に一人で行くのは何だか不安。特に、男性の一人暮らし宅の場合はどうしているの?」
  • 「万が一、お客様との間でトラブルが生じたらどうしたらいいの?」

などなど・・・

でも、大丈夫!

家事代行サービスは、スタッフの安全はしっかり守られていますし、経験がなくても家事のプロとしてちゃんと働くことができます。

その理由を一緒に見ていきましょう!

家事代行サービス診断

個人で働くよりも家事代行サービスの方が安全!その理由とは・・・

他人の家の家事をお手伝いをするには、2通りの方法があります。

ひとつは、家政婦紹介所などを通して、あなた個人が依頼者と契約を結び、その家の家事を請け負う方法

もうひとつは、家事代行サービスをおこなっている会社に入社し、会社と契約を結んだ依頼者宅で、家事業務をする方法です。

そして安全に働きたいのなら、後者の家事代行サービスで働くのが断然おススメなんです!

未経験でも安心して働ける

未経験でも安心して働ける

家事代行サービスで働くスタッフのほぼ100%が女性、そのうちの大半が現役主婦です。
しかもほとんどの方が、普段の家事程度しかしたことのない、未経験からスタートしています。

それでも家事のプロとして働ける理由は、入社後に丁寧な研修やトレーニングをおこなってくれるから

接客やマナー・お掃除のノウハウ・プロとしての家事のコツなど、あらかじめしっかり学ぶことができるので、安心して依頼者宅へ伺うことができますよ。

個人契約の家政婦にはそのような場がないので、自分の持つ知識と技術だけでこなさなければなりません。
未経験だと不安は大きいでしょうね。

サービス前に依頼主の情報を知ることができる

サービス前に依頼主の情報を知ることができる

依頼者がどんな人なのか?
どのような家事の代行を望んでいるのか?

何も知らないまま、いきなり初対面の人のお宅に伺うなんて、とっても緊張しますし、不安になりますよね。

でもほとんどの家事代行会社では、申し込みがあった後に一度、社員が依頼者宅へ見積もりに伺います

その際、家族構成や家の間取り、サービス内容の確認などもおこない、その情報は当日サービスをおこなうスタッフにもしっかり教えてくれますよ。

  • 「一人暮らしのOLさんのお宅で、特に水回りの掃除を希望しているよ。」
  • 「子供が3人いるお宅だから、片付けがメインになるよ。」
  • 「サービス当日はおばあちゃんが在宅しているから、物の位置などの確認はおばあちゃんにしてね。」

などなど。

このように事前に情報があれば、伺うお宅のイメージがしやすくなって、不安要素が減りますね。

男性の一人暮らしのお宅は、2人体制で伺うなどの配慮がされる

男性の一人暮らしのお宅は、2人体制で伺うなどの配慮がされる

家事代行サービスの業務は、基本的に1件のお宅につき、スタッフ1人でおこないます。

ですが、先ほどスタッフのほとんどが女性であるとお話しました。
そこで不安になるのが、一人暮らしの男性宅の場合でしょう。

家事代行サービスには、仕事が忙しくて家事の時間が取れない男性や、家事が苦手な一人暮らしの男性からの依頼も多いんです。

見積もり時に、社員による身元チェックはおこなっているとはいえ、女性一人で知らない男性宅に入るのは怖いですよね。

けれど、その点も家事代行会社はちゃんと配慮してくれます。

例えば、一人暮らしの男性宅にはスタッフ2名で伺うようにする、依頼者が不在の時にサービスをおこなうよう徹底するなどです。

あなたに少しも危険が及ばないよう、会社がしっかり守ってくれますので、あとは安心して働くだけです。

無理な仕事を押しつけられる心配がない

無理な仕事を押しつけられる心配がない

家事代行サービスでは事前の見積もり時に、依頼者と一緒に代行する家事の内容を決めているので、サービス当日はその通りに業務をおこなえば良いのです。

しかし当日、依頼者の方で急遽手伝って欲しいことができた場合、当初の予定になかった家事を頼まれることがあります

掃除や片付けの箇所の追加程度であれば、時間内に終わりそうなら引き受けて構いません。

しかし以下のような家事は、会社の規則で引き受けてはならないようにしていることが多いです。

  • 高所での作業…脚立の一番上に乗るような位置にある電球交換や、2階以上の外側の窓ふきなど
  • 危険を伴うもの…車両を使っての買い物や送り迎え、重い家具などの移動など
  • 専門的な資格や知識が必要なもの…医療行為や介護、赤ちゃんの世話、ペットの世話など

つまり、スタッフにケガなどの危険が及ぶ可能性のあるものや、専門性を伴うものは禁止しているということ。

もちろん依頼者には見積もり時に、社員からこれらの説明はあります。
でも忘れてしまっている人や「ちょっとくらいならいいでしょ?」と頼んでくる人がたまにいるんです。

個人契約の家政婦の場合は、依頼者の機嫌を損ねてクビになるのが怖くて、断りづらいと思うかもしれません。

ですが、家事代行会社なら「会社の規則ですので・・・」の一言で断ることができてしまいます。
仮にこのことでクレームとなり、そのお宅との縁が切れてしまっても、会社があなたを次のお宅へと派遣してくれるので、仕事が切れることもありません。

家事代行サービスなら、無理な仕事や危険な仕事を押し付けられることはないんです。

万が一のトラブル時には、会社が間に入ってくれる

万が一のトラブル時には、会社が間に入ってくれる

他人である依頼者の家に上がっておこなう、家事代行や家政婦の仕事。

心配なことの一つに、
「もしも誤って依頼者宅のものを傷つけたり壊してしまったらどうしたら良いの?」
ということが挙げられると思います。

高価な家具や、電化製品の修理代を全額負担なんて、とても簡単に払える額ではありませんよね。

・・・ほとんどの家事代行会社では、万が一スタッフが物損事故を起こしてしまった場合に備えて、損害賠償保険に加入しています。

ですから、例えスタッフの過失だったとしても、スタッフが弁償する必要はないんです。

だからと言って、依頼者宅にある物は、いつだっての細心の注意を払って取り扱わなくてはなりませんよ。
物損事故は物だけでなく、依頼者と会社の信頼関係にもヒビを入れてしまいますからね。

とは言え、物損事故以外でも依頼者宅で何かトラブルが発生した場合は、速やかに会社に連絡しましょう。

どのように対処したら良いのか、必ず会社が間に入って対応してくれますよ。

個人の家政婦は危険が多い?!実際にあったエピソード

個人の家政婦は危険が多い?!実際にあったエピソード

以上のように、家事代行サービスでは、スタッフが安心して働くことのできる環境が整っています。

そして反対に個人契約の家政婦の仕事には、たくさんの危険が潜んでいるんです!
そこで、実際に家政婦の仕事をしていた人から寄せられた、体験エピソードをご紹介します。

「長年勤めてきたお宅では、家主がもう90歳を超えています。この間は、物がなくなったと本気で泥棒扱いされました。結局は家主の物忘れによる勘違いだということが判明したのですが、あと一歩で警察に通報されるところでした。」

「奥様は接しやすく良い方で、仕事がとてもしやすいと感じています。けれどたまに在宅している旦那様が、じろじろとこちらを見ていたり、スペースがある所なのにわざと体が触れるようにすれ違ってくる気がします。特別何かされたわけではありませんが、旦那様がいる時はなんだか怖いです。」

「家政婦を何でも屋さんだと思っている人がいます。普通なら業者に依頼するであろうエアコンやレンジフードを分解してまでの掃除や、高い天井の掃除など、平気で頼んできます。もちろん危ないもの、できないものは断りますが、断るのも結構苦痛です。」

みなさん、とても大変な経験をされています。

ですが家事代行サービスであれば、どの出来事も会社に相談することで解決できそうですね。

安心して働ける!オススメの家事代行サービス

数ある家事代行サービスの中でも、特にスタッフが安心して働くことのできるのがCasy(カジー) という会社。

Casyの公式サイト

CaSyはスタッフ一人ひとりを、とても思いやってくれる会社なんです。

まず入社すると、マニュアルを用いての説明や、研修担当スタッフがあなたの家事力を生かしながら、マンツーマンでプロの家事を指導してくれますよ。

また、スタッフがいつでも気持ちよく働けるよう、CaSyではお客様としてふさわしくない言動や態度の依頼者はお断りしています。

ですから、元々モラルのある依頼者のお宅にしか伺うことはないので、安心なんです。

もちろん損害賠償保険にも加入していますし、勤務時間の融通もきくので、非常に働きやすい家事代行サービスですよ!

スマートフォンから簡単に応募できますので、家事代行サービスの仕事を迷っているのではあれば、とりあえず応募だけでもしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

家事のお手伝いの仕事をしたいなら、あらゆる不安を解消し、安心して働ける家事代行サービスをおススメする理由がお分かりいただけましたか?

  • 未経験でも心配なし
  • 事前に依頼主の情報が分かる
  • 1人暮らしの男性宅でも安心
  • 無理な仕事はしなくてOK
  • トラブル対応もバッチリ

このような環境が整っている家事代行サービスでなら危険はなく、気持ちよくお仕事ができそうですね。

好きな家事、得意な家事を仕事にして、自分自身の家事のさらなるスキルアップを目指しましょう!

>> 私の得意を仕事にする。家事代行時給1450円から【CaSy】

人気の家事代行サービス比較記事

フィリピン人家政婦の家事代行サービスの相場は? 1

できれば安い家事代行がいい 最高品質とまでは言わないが、一般的な家事レベルより上手なスタッフがいい 最低限きちんとしていて、安心して任せられる家事代行がいい 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫で利用 ...

高級思考、富裕層向けの家事代行サービス比較 2

昔は家事代行サービスを頼む人の多くが、高級志向の人や富裕層ばかりでした。 そんな家事代行サービスも現在は多様化しており、さまざまな会社やプランが登場しています。 しかし、安価に依頼できる家事代行サービ ...

料理で人気の家事代行サービス徹底比較!コスパ重視から栄養士プランも 3

家事代行といえば掃除がメインのイメージがありますが、最近では料理に特化した家事代行サービスも増えてきています。 低価格で味や色どりが良い料理を提供してくれる家事代行サービス、使う素材にとことんこだわっ ...

一人暮らしにオススメの家事代行サービス比較 4

一人暮らしだと、仕事や遊びで「つい家事が後回しになってしまう」という方も多いのではないでしょうか? 単身赴任などで、「突然家事をやらなければいけなくなって困った!」なんてこともあります。 そのため、最 ...

産前・産後プランもある!子育て家庭にオススメの家事代行サービス比較 5

妊娠中や産後は家事をやるのも一苦労ですよね。 普段は家事を自分でやっているという方も、身体に負担をかけたくないこの時期は家事代行サービスを利用する方が多いです。 今回は、普段の家事はもちろん、子どもの ...

7.エアコンクリーニング以外のくらしの悩みを解決してくれる地元の業者も安く探せる 6

夫婦で共働きの場合、仕事が忙しかったりすると家事をする余裕はなかなかないですよね。 たまった家事で土日がつぶれてしまったり、家事を分担しても相手があまり家事をやってくれない・・・なんてことも。 実際「 ...

片付けが苦手な人向けの家事代行サービス比較 7

「片付けが苦手・・・」 家事代行サービスは片付けの代行を依頼したい!という方にもオススメです。 実際、家事代行サービスを使う人にも様々な人がいて、片付けを中心に利用している人も少なくありません。 家事 ...

働くにあたり必要なスキルや資格 8

掃除は、家事代行サービスでもっとも依頼されている家事です。 サービス向上を目指し、研修にも力をいれる家事代行サービスも少なくありません。 なかにはプランや掃除道具・洗剤にこだわる家事代行サービスもあり ...

高齢者向けの家事代行サービス比較 9

介護保険とまではいかずとも、高齢になると色々と不便が多くなりますよね。 家事代行サービスの需要も高齢者に広がっているようですので、今回は高齢者の方にオススメの家事代行サービスの候補を3つ比較しました。 ...

家事代行のサービスついて【ペットの世話編】 10

家事代行サービスを利用しようか迷っている人の中には、ペットを飼っている人も多くいるでしょう。 そして日々の忙しさのあまり、散歩をしてあげられなかったり、エサやりや水換えすら満足にしてあげられないとお困 ...

11

今年も大掃除の季節が近づいてきましたが、そろそろ準備は出来ていますか? 毎年のことながら、大掃除は準備も含めて大変ですよね。 そんな大変な大掃除も、家事代行サービスに任せてしまえばラクチンな上に仕上が ...

-家事代行サービスの求人について

カジナラのトップページに戻る

Copyright© カジナラ , 2019 AllRights Reserved.