人気の家事代行サービス比較

家事代行サービスには、お試しプランのある会社とそれがない会社があります。

ではどちらを選ぶべきなのか?

当然お試しプランがある方が良いのでは?と思いますよね。

しかし家事代行サービスを比較して選ぶうえで、お試しサービスを判断材料にするのは難しいんです。

家事代行サービスのお試しプランは基本的には無料ではない

家事代行サービスのお試しプランは、基本的に無料で家事代行が頼めるわけではありません。

とはいっても「お試しプラン」って言うくらいだから、通常の料金プランよりは安くなるんでしょ?と思いますよね。

ですがそれも違います。

もちろん安くなるケースもありますが、それは普段の料金プランが割高の家事代行サービスばかりです。

その逆で、普段の料金プランが安い家事代行サービスは、お試しプランの方が高くなるケースが多いです。

つまりお試しプランがあるかどうかは、家事代行サービス選びのポイントにはならないってことです。

わたしも、最近までは上記のように思っていました。

ですが、2016年から大手のリクルートスタッフィングも家事代行サービスを始めました。

このサービスはなんと、お試しサービスが無料なんです!

現状の家事代行サービスで、お試しサービスが無料なのはcasial.(カジアル)だけですよ。

しかも通常の料金も、1時間あたり2,500円と格安で、大手の安心感もある家事代行サービスなんです。

無料でお試しサービスが利用できるcasial.(カジアル)

家事代行サービスのお試しプランの有無だけではない

家事代行サービスを比較して選ぶとき、ポイントになるのはお試しプランの有無だけではありません。

もちろんcasial.(カジアル)のように、無料の家事代行サービスがあれば最高なんですけどね。

それ以外なら、そもそもの通常料金が安いか?

定期ではなく単発のスポットで頼んでも安いか?の2つが、家事代行サービス選びのポイントになります。

そういった中でのオススメ代表はSwipp(スウィップ)です。

これは・・・

  • お試しプランに関係なく、いつも1時間あたり2,000円
  • 単発でも頼めて、その時も1時間あたり2,000円

という、破格のサービスなんです。

ただしSwipp(スウィップ)は、サービスの提供エリアが東京と神奈川の一部のみです。

1時間2,000円〜の家事代行サービスのSwipp

この場合に代替案としてオススメになるのが、CaSy(カジー)となるわけです。

こちらもお試しプランはありませんが、下記のように料金がいつでもお得です。

  • お試しプランはないが、1時間あたりの料金は最安で2,190円。
  • 単発でも頼めて、その時は1時間あたり2,500円とお手頃価格。

しかも家事代行サービスの提供エリアも広いので、比較的利用しやすいんです。

安心の研修がある、格安家事代行サービスのCaSy

もし東京23区とその周辺に住んでいるなら、casial.(カジアル)かSwipp(スウィップ)。

それ以外の地域に住んでいるなら、CaSy(カジー)を利用してみてくださいね。