人気の家事代行サービス比較

毎日ホコリのないピカピカきれいな家で暮らしたい!

そんな風に思ったことはありませんか?

ですが、仕事や掃除以外の家事もあることを考えると、それはただの理想なのかもしれません。

それなら毎日家事代行サービスを頼めば、そんな生活も実現するのでは?

そう考えて今回は、毎日の利用を考えている人や興味のある人向けに、毎日家事代行サービスを使うとどうなるのか、シュミレーションしてみました。

家事代行サービスを毎日使って掃除をしてもらうと?

家事代行サービスを毎日使うといくらかかるのか、実際に計算してみました。

利用会社は、家事代行サービス会社の中でも人気の3社。

  • [CaSy]
  • [bears]
  • [CatHand]

「1日2時間、1ヶ月(30日)、毎日利用、税込み、オプションはなし」という前提で、計算して比較します。

カジーを毎日利用すると?

カジーは定期利用した場合の基本料金が、1時間あたり2,190円(税抜)なので、それを基準とします。

2,190円×2時間×30日+消費税=141,912円

交通費1回700円×30日=21,000円

合計すると、1ヶ月あたり162,192円かかる計算になります。

ベアーズを毎日利用すると?

ベアーズは、かなり有意義に利用できる「デラックスプラン」を想定しています。

デラックスプランは、1時間あたり3,900円なので、それを基準とします。

3,900×2時間×30日+消費税=252,720円

交通費1回900円×30日=27,000円

合計すると、1ヶ月あたり279,720円もかかる計算になります。

キャットハンドを毎日利用すると?

利用する際のプランは、「猫の手ライト」という最安プランを想定しています。

猫の手ライトプランは、1時間あたり1,980円となります。

ですので・・・

1,980×2時間×30日+消費税=128,304円

交通費1回900円×30日=27,000円

合計すると、1ヶ月あたり155,304円かかる計算になります。

そもそも毎日家事代行サービスを使う必要はあるのか?

上記のように毎日利用するとなると、どのサービスを利用するにしても、最低でも毎月15万円以上の出費となります。

この金額は人によっては、1ヶ月の給料の手取りに以上になってしまう額です。

ですので、毎月この金額を支払うのは現実的とは言えません。

そもそも毎日家事代行サービスを使う必要はあるのか?

いくら忙しくても、仕事を一日休んで掃除をした方が、圧倒的にオトクです。

そもそも普通に暮らしているだけなら、毎日お金を払ってまで掃除する必要があるほど、部屋は汚れませんよね。

料理代行を依頼するとしても、3日分くらいは作り置きしてもらうことができます。

つまり家事代行サービスは、毎日利用するほどの必要性はないんです。

家事代行サービスの利用頻度はどれくらいがいい?

毎日必要ないとはいっても、週に何回かの利用ならば、むしろ家事代行サービスの利用はオススメです。

家事代行サービスという掃除のプロの方に、しっかりキレイにしてもらえば、普段の自分の掃除は手抜きができます。

それによって自分の自由にできる時間は、大きく増えるはずです。

では家事代行サービスをするとして、週に何回くらいの利用がいいのか?

それは・・・週に1~2回程度の利用です。

家事代行サービスの利用頻度はどれくらいがいい?

実際に家事代行サービスを利用している人のほとんどが、週に1~2回くらい定期的に利用しています。

毎週来てほしい、予約をするのが面倒くさい、留守の時に掃除をしてほしいと思うならば、定期利用がオススメです。

家事代行会社の多くが、定期利用だと割引制度を用意しているのでオトクですよ。

ちなみに目安として・・・

毎日簡単にでも掃除をしているという人なら、週に1回キレイにしてもらえれば、汚れがこびりつくような心配はありません。

逆に普段ほとんど掃除をしないような人なら、週に2回くらい家事代行サービスに来てもらった方がラクできると思います。

人を呼んだり、特別きれいにする必要が出たときも、スポット利用をすればこと足ります。

毎日利用しなくても、週に何回か家事代行サービスを利用するだけでも、キレイな部屋はたもてます。

サービスを上手に活用して、きれいな部屋の状態をたもってくださいね。

[CaSy] / [bears] / [CatHand]